クレジットカード現金化の利用方法から業者選びまで徹底調査【はてげん】

クレジットカードのショッピング枠を現金化する為に利用するサービスについて有力な情報を発信するブログです。

クレジットカードのショッピング枠現金化

クレジットカードがあれば、誰でも現金を手にする事が出来るショッピング枠現金化は、今では欠かせない資金調達法として多くの方が利用されている大変便利なサービスです。

そこで当サイトでは、皆さまに真実の優良業者を見極めるお手伝いができるよう口コミ比較サイトを立ち上げました。

実際の体験者の方が、現金化業者の評価や感想など自由に書き込めるサイトとなっており、これからショッピング枠現金化のサービスのご利用検討されている方でも、より良い業者を選べる為のランキングサイトとなっております。

また、クレジットカードの現金化業者についての疑問や評判についても各現金化ショップの詳細ページから口コミ投稿フォームにてお気軽に質問する事も可能です。

失敗しないクレジットカードのショッピング枠現金化サービスを行うために、当サイト情報をお役立てください。

クレジットカード現金化情報は日々更新中

このクレジットカードショッピング枠現金化の一番のポイント

このクレジットカードショッピング枠現金化の一番のポイント

このサービスの一番のポイントは専業主婦でもフリーターの方でもクレジットカードさえお持ちであれば誰でも現金調達できるということです。

今現在、銀行をはじめ消費者金融などでは、総量規制の問題などで、容易に融資を受けることが大変難しくなってきております。

専業主婦の方や現在、無職の方などは、この問題に悩まされている方も多いのではないでしょうか? しかし、安心してください!

この現金化サービスはご本人名義のクレジットカードを所有していて、買い物枠の残高さえ残っていれば、どんな方でも簡単にご利用頂けます!

また、このサービスのもう一つの特徴が無審査ということなので、主婦の方やフリーターの方などには嬉しいサービスだといえますね。

※ここでひとつご注意頂きたいのが、「クレジットカードがご自身のものであるか」です。この現金化サービスで一番必要なものは、クレジットカードの現物です。

よくある質問で…
Q.「旦那名義のカードでも使えますか?」
答えは…
A.「いいえ、使えません」

この質問ですと、勝手に旦那様のクレジットカードを利用すると、いくら家族とはいえ第三者の利用となってしまい、大きな問題となってしまう可能性があります。

特に現金化業者はこの問題を一番警戒しておりますのでご注意いただきたい。しかし、旦那様のご了承、またはご一緒にご利用される場合は別です。

ご利用される場合は、ご自身のカードでご利用頂くか、ご身内の名義で利用される場合は事前に承諾をとって行うようにしてください。

カード現金化はキャッシュバック方式と買取方式の二種類

クレジットカード現金化は通常のショッピングと何ら変わりはございませんので、商品をカードで購入していただかなければなりません。

カード決済をしただけでお金が振り込まれる新しい消費者金融とお間違いされる方が多いですが、現金化業者はお金を貸すわけではございませんので改めて仕組みの認識をお間違いないようにしてください。

では、よくある質問で
Q.「商品は何を買えばいいの?」
という質問が多いのですが、
A.「お店によって異なりますので、購入していただく商品は様々です。」

この質問の回答は1つに定まりません。

クレジットカード現金化では、キャッシュバック方式と買取方式で、お客様がどちらの方法で利用するかによってどんなものを買っていただくのか決まります。

キャッシュバック方式のカード現金化

キャッシュバック方式のカード現金化

言葉が悪くなりますが、キャッシュバック型の現金化業者が用意した商品は、全く価値の無いものが大半です。主にパワーストーン(天然石)が主流になっています。

不安を煽るわけではございませんが、この商品を巡ってクレジットカード現金化ではいろんな問題が発生していますが、どんな物でも商品ということには変わりはございませんので、お受け取りいただければ問題はございません。

ご自宅に商品が配送されると困るという人用にはメールで受取ることが可能な商品も準備している業者もございます。

買取方式のカード現金化

買取方式のカード現金化

買取方式は取引する現金化業者からカードでショッピングをしていただくお店と商品をご指定されますので、指示通り購入手続きをしてください。

この方法ですと購入していただく商品は、電化製品か高級ブランドの商品が主流となっています。購入した商品の現物を、買取業者に配送していただき買い取ってもらってからのお振込みとなりますので、場合によっては現金受取まで数日掛かる場合もございます。

どちらの方法でもクレジットカード現金化には変わりない

どちらの方法をご利用していただきましても、クレジットカードでショッピング現金化をしていることには変わり有りません。現金化業者によってはどちらの方法も取り入れていることもございますので、お客様に合う方法でお取引をすることをおすすめいたします。

また、現在のクレジットカード現金化業者では、アマゾンギフト券の買取なども行なっており、この商品は買取率も大変高いことから好評いただいております。詳しくは各業者の公式ホームページをご覧になっていただくか直接店舗に問い合わせてください。

安心感はあるが対面式の店舗型カード現金化業者は不便

安心感はあるが対面式の店舗型カード現金化業者は不便

クレジットカード現金化を利用するにしても、初めて利用する店舗だと現金化の経験者でも不安になりやすいのではないでしょうか?

特に初めて現金化のサービスを受ける人の多くは、不安を抱えながら利用したくないと思い直接来店をしたいという人もいると思います。

しかし、クレジットカード現金化は来店不要の店舗ばかりで業者側も直接対面することを面倒に思いますし、時間がかかることから電話やネットを通じて済ませてもらいたいと考えています。

中にはお客様に合わせた対応として、直接面識を交わし現金化サービスを行う業者もいます。その場合は業者が指定する手続き方法になりますが、不安を解消したいのであれば、その方法で現金を受け取ってもらうのが良いと思います。

おそらく直接対面で現金化のサービスを受ける場合は、買い取り式での現金化になると思います。

業者のスタッフが同行して指定のお店で買い物をしてその商品と手渡して現金と交換する人もいれば、指定の商品をご自身で先に買い物をし、業者と会った時に商品と現金を交換する人もいます。

クレジット現金化業者によっては、不安なので対面をしてもいいですか?とお客様から言われてしまうと、正直面倒なので業者もあまりいい気分はしないかもしれません。

逆に業者側も利用する人が自分たちを陥れる人間ではないか判断もしますので、信頼する気持ちを持って申し込みをすることが大事だと思います。

確かにクレジットカード現金化を偽った詐欺グループや悪質店の存在はありますが、当サイトに掲載されている現金化業者はお客様に安心して利用してもらう心がけを常に持っている優良店が多数掲載しております。

サービス会社によって換金率、手続きの仕方、振り込みの時間は多少異なりますが、利用者の不安は解消できます。対面型は現金を手にするまで時間もかかりますし、かえって不便に感じてしまうのではないかと思います。

直接対面をすることで不安が安心に変わるようであれば、その人の現金化の仕方はそれでもいいと思いますが、全てのサービス会社が対面をしてくれるわけではございませんので対応してくれるところを探すのは苦労するかもしれませんね。

過去に比べるとクレジットカード現金化業者選びは簡単

過去に比べるとクレジットカード現金化業者選びは簡単

クレジットカード現金化をする時はどこの業者を選んで現金化をすれば良いか悩みますよね?

調べによると、ランキングに掲載されている業者に問い合わせが集中しているそうですが、ランキング外に掲載されている店舗が評判が悪いわけではございません。

クレジットカードの現金化が初めての人なら尚更です。現在、現金化の店舗は大変多くどこの店舗が優良店なのかがわかりません。しかし、現金化の業者にも口コミ比較サイトといったものがありサイト内にはそれぞれランキング別に業者が掲載されています。

高還元率を希望する人はみなさん同じですが、安心してクレジットカードが使える事も大事です。 

電話してみても素っ気ない対応であったり、曖昧な答えしかしてくれない業者も多いそうです。かえって現金化を利用する事を考え直す人もいるようです。 

キャッシュバック率自体はどこの現金化の業者もさほど差はないと思います。手続き終了間際になってキャッシュバック率を下げてくる店舗もあります。

申込みの時点で正確なキャッシュバック率を答えてくれる店舗は安心してクレジットカード現金化ができると思います。クレジットカード現金化をする時に一番難しいことは現金化をしてもらう業者選びだと思います。

申し込みをするのが不安な気持ちは良くわかります。しかし、良い店舗を選ぶのなら各店舗ごとにキャッシュバック率、対応を比較したり、問い合わせをして比較する以外に方法はないと思います。 

業者との信頼も重要な事ですが、お客様の判断が重要になります。

現在クレジットカード現金化を利用した悪質な店舗は以前と違って少なくなっていますし、割と悩まずに現金化をする事ができると思いますよ。

クレジットカード支払方法を選択することが可能

クレジットカード支払方法を選択することが可能

お支払いの関しては、一括払い、分割払い、リボ払いなどがご利用頂けます。 

指定商品を購入の際のクレジット決済は、通常インターネットなどでお買い物される時同様、支払い回数を選んだり、リボ払いやボーナス払いといった感じでお支払い回数を選ぶ事が出来ますのでご安心ください。

しかし、若干の業者サービスによっては、多少異なる部分もございますので、ご利用前に、直接業者にお尋ねされた方が確実だと思いますのでご確認ください。

クレジットカード一括払いの場合

基本的に一括払いの場合は、締め日から1ヶ月後に支払いの請求がございます。当たり前の事ですが、請求が来たら一括にてお支払いをしなければなりません。ですが、2回以上の分割払いやリボ払いに比べ、金利手数料が一切発生しない点が一括払いの一番のメリットといえるでしょう。

クレジットカード分割払いの場合

基本的に分割払いは1回~36回払いと支払い回数を選ぶ事ができます。支払いにゆとりを持ちたい方などには、分割払いはおすすめですね。しかし、数回に支払いを分ける分、カード会社に利息が発生いたします。ちなみに利息がかからないのは2回払いまでとなっておりますので、ご注意下さい。

クレジットカードリボ払いの場合

リボ払いとは、毎月、カード会社に定額をお支払いしていくことをリボ払いといいます。利用金額にもよりますが、5千円~1万円といった返済金額がポピュラーな金額となっており、カード会社によっても多少異なる所もあります。また分割払いに比べ、若干ですが、金利手数料が上がることもありますので、ご利用される前に、自分のお持ちのカードの設定を調べておくと良いでしょう。

 

支払い方法を選択する場合の注意事項

返済方法は各業者やカード会社によっても多少異なってくる可能性もございます。ご利用前には、事前にお調べ、お問合せ頂く事をおすすめ致します。このサービスは貸金業ではありませんので、お支払いはすべてカード会社となります。商品購入後のお支払いもすべてご利用者の責任になりますので、ご計画をもった利用を心がけてください。

消費者金融や銀行系のカードローン、キャッシングなどの契約とは別物

消費者金融や銀行系のカードローン、キャッシングなどの契約とは別物

消費者金融や銀行系のカードローン、キャッシングなどの契約時とは違い、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化では、契約時の審査はありません。

「基本的に」とあるように、収入証明などの細かいものはありませんが、「申し込みをしているのはご本人か?」「クレジットカードはご本人名義のものか?」など、簡単なご質問はされます。

また、お申し込み時に、免許証や保険証などの身分証明書をご用意いただき開示を要求します。 

クレジットカードに関しましては、ご利用限度枠ではなく、ショッピング枠のご利用可能枠がいくらあるのかを事前にお調べ頂けると、さらにスムーズなお手続きが可能となります。

ご確認頂けないと契約までの時間が長引く可能性がありますのでご注意ください。

また、現金化業者によっては、電話での本人確認の際、ご利用者様の対応などを評価基準としている場合もあるそうなので、あまりにもお客様の対応が悪い場合には、ご利用をお断りをされる業者もあるそうです。普通、もしくは感じの良い対応を心がけて頂きますと良いかと思われます。

いくら審査が必要ないと言いましても、最低限のマナーなどは見ている現金化業者も多い様です。各業者によって多少異なる部分もありますが、大抵の業者は親切に対応して下さります。

ご契約をスムーズに行うためにも、対応やお申し込み内容、注意事項などしっかりとご確認の上、お申し込みされたほうが良かと思われます。

振り込みを数回にわける現金化業者は絶対にNG

振り込みを数回にわける現金化業者は絶対にNG

初心者の方ですとクレジットカード現金化をされる前は、インターネットを利用して業者にお問い合わせをして比較をされることだと思いますが、どの店舗も話が違うのでかえって悩んでしまったり、使うことに不安を抱えてしまった経験があるのではないでしょうか?

どの店舗も利用してもらいたいことからセールスポイントを伝えますが、実際にお申し込みをするとなると最初に聞いた話とは違ってきてご納得できないまま契約をしてしまった方も多いようです。

その内容次第では詐欺になりますので、お申込み前は入念に話をされることをおすすめいたします。

絶対にお取引をしないでいただきたいクレジットカード現金化業者は、振り込みを数回にわけるとおっしゃる時です。

カード決済手続きが終了次第入金されるというのがこのサービスの基本なのですが、お客様のご自宅に配送される商品が届いてから二回目の入金をすると話をされていても、なかなか入金確認ができずにいた方が多く、最近ではこういう悪質店が増えております。

キャンセルをしたくても、決済後のキャンセルなのでお客様もカード会社へ申し出ることができないことを理由に、泣き寝入りとなってしまうのです。

入金に関していうと、振り込まれる直前になって手続きに関して費用がかかったなどを口実に、実際の換金率がグッと下げられてしまうなどもあるようです。お取引前は業者に正確に振り込まれる額面と一括の入金なのかを確認なさってから契約をする心がけをしてください。

換金率の設定でも話が違ってくる場合も良くお聞きするのですが、どの店舗もできるだけ低換金率で契約したいというのは本音であり、お申込みした途端最初に聞いた話と変わるようでして、納得できずにご利用してしまったという方も多いようです。

この場合、前もって換金率が低くなることを、ちぇんと説明してくれる業者で承諾されてお取引なら問題はないのですが、個人情報などをメールでご提出された時に本来の換金率を説明されるショップが多いのでご納得されない方も多いようなのです。

もちろんではございますが、決済前の申込でしたらキャンセルをすることもできますが、個人情報を破棄してもらえるのか不安になってしまいます。

クレジットカード現金化業者とお取引をお申し込みをされるのであれば、正確な換金率と振り込みは一回でされるのかということと、入金予定日時を正確におっしゃった店舗でのご利用を強くおすすめいたします。

ショッピング枠現金化は業者との信頼関係が重要

ショッピング枠現金化は業者との信頼関係が重要

ショッピング枠を使った現金化サービスは、利用者とサービス会社の信頼がないと取引ができないものです。利用者も業者もお互いどんな人なのかどんな会社なのか知るために交渉をするはずです。

どんなに換金率が高くて、入金確認が早くできる業者であっても電話対応が悪い店舗であれば、利用者はそこの店舗に申し込みをすることはしないでしょう。

また、現金化業者側も確認事項をさせてくれない、信用してくれないという人とはトラブルの原因にもなりかねないのでどんなに大きな利用額を使おうとしていてもお断りをするでしょう。

利用者は少しでも高い換金率を求めて現金化を使いたいので業者に質問をすることが多くなると思うのですが、質問する内容によっては業者も答えられないわけではございませんが嫌がる質問もあります。

  • 会社概要のことを詳しく聞くこと
  • カード決済はどんな手続きをしているか聞くこと
  • 従業員は何人いるか聞くこと
  • 利用者が何人いるか聞くこ

上記に書かれていることを質問して答えてはくれますが、利用することに関して以外の質問は控えた方がよろしいかと思います。

ちゃんと答えてくれるから申し込もうという気持ちになれますが、質問された側はちょっと問題ありの人という判断をします。

ハッキリ言えば他社が利用者を装って問い合わせをしているだけと見られてしまわれても仕方がないです。

現金化業者の中には系列店として複数の会社を持つところもあり、トラブルを起こす可能性有りという情報が流れてしまうかもしれません。

そういう情報が出てくるとどこの現金化業者でもサービスを受けれなくなってしまいます。

換金率の質問やお金が振り込まれるまでの時間、キャッシュバック付の商品の詳細、そういう質問であればどんどん聞いて他の業者と比較をして申し込みをする会社を決めることは良いと思います。

利用する考えを持った質問をすれば業者も利用者のことを考えて換金率をサービスしてくれたり、融通を利かしてくれるのだと思います。

現金化の利用者がクレジットカード会社に良く思われるためには

現金化のサービスを受ける際はクレジットカード決済が最も重要な手続きになります。決済ができなければ現金化サービスを受けることができないです。

現金化業者でのカード決済は決して悪くはないのですが、特殊な決済ラインを通すのでクレジットカード会社がどんな買い物をしたのかがわからないようになっている為、利用者に確認の連絡がくることもございます。

けれど、安心していただきたいのは本人がショッピングをしたのか確認するくらいです。もし、こういう連絡があるのも嫌な方は現金化を利用する時にカード会社にショッピング枠の残高を確認してください。

その際にインターネットで買い物をこれからするということを伝えればカード会社も不審な買い物ではないと判断しますので連絡がくることはおそらくないでしょう。 

現金化の為のショッピングはカード会社の利用規約に反していますが、利用に対して良く思われたいのであればちょっとした工夫をすれば問題はありません。 

カードで高額のショッピングをされている方が気にされる情報ではないですが、普段あまり高額の買い物をカードでされない人が現金化業者で高額の買い物をするとカード会社が不振な買い物と判断する時がごく稀にございます。

カード会社から連絡があっても決してキャッシュバックを目的とした買い物だということを利用者が言わなければバレることはございません。

クレジットカード現金化をする人の中には、正直にカード会社に目的を話されて利用停止になってしまった方もいるのでくれぐれも注意してください。

法律上罰せられることはございませんが、今後クレジットカードを所有して利用することができなくなるだけでなく、複数枚カードをお持ちの方はそのカードにも影響が出てしまうので本当にご注意ください。

ショッピング枠現金化業者により異なる還元率

ショッピング枠現金化業者により異なる還元率

クレジットカード現金化業者のホームページをご覧になっていただくと、必ず記載されているのが「還元率」です。この「還元率」が決まる事によってお客様に振り込まれる金額が決まります。

いわばクレジットカード現金化をする中での生命線とも言える需要な部分です。どこのクレジットカード現金化業者も高還元率をアピールしたホームページが目立ちます。

ある現金化の業者の還元率は85%でも、他の現金化の業者は88%!現金化の業者によっては90%以上という非常に高還元率のところもあります。このように同じ現金化の業者によってなぜ還元率が違うのか?その謎についてお答えしましょう。

還元率がそれぞれ違う理由としては、クレジットカード現金化をする時のカードの種類によって還元率が変わってきます。現金化をする時は一回当たりのショッピング枠が高額になればなるほど、還元率が高くなる仕組みになっています。

ショッピング枠を利用する金額によって現金化業者が行うクレジットカードの決済手数料が大きく変わってくるので、還元される現金が多くしたいのであれば、利用するショッピング枠は大きくした方が良いです。

会員数が多い一般的なカードの場合

「一般カード」と言うタイプのクレジットカードですと、カード会社との契約上限額が、大体10~30万円程度と思われます。そのため、現金化される際には、上限が同じく10~30万円程度が可能であると言えるでしょう。

その為に、30万円を超える決済は出来ません。カード現金化業者を利用する前にお手元のクレジットカードのショッピング枠がいくら残っているのかを確認する必要があります。事前に調べておくことでお申し込みがスムーズになります。

会社の法人カードやゴールド、プラチナカードの場合

「ゴールドカード」「プラチナカード」などの場合ですと、ショッピング枠のご利用可能金額が一気に変わります。ほとんどの場合、このカードは3桁以上の利用枠があります。「一般カード」との違いは、決済額を高く設定が出来るために還元率も大幅に変わってきます。

クレジットカード現金化業者側としても決済金額が多い方が良い為に、「ゴールドカード」「プラチナカード」をお持ちのお客様は優位に還元率の交渉を進めることが出来ます。

一般的に有名なゴールドカード以上であれば、還元率は高くなると思いますので、いくら還元率が高くなるからといって、ショッピング枠を無理して多く使うのはやめた方が良いと思います。

現金化業者側の主な還元率設定基準

クレジットカード現金化業者オフィシャルサイトで確認することが出来ますが、ほとんどの場合「1万円~5万円」「6万円~10万円」「11万円~30万円」「31万円~50万円」「51万円~100万円」「101万円~ASK万円」の設定で還元率(換金率)が確定されています。

決済金額が高くなるにつれて換金率がアップする仕組みです。場合によっては、開示している還元率より上下する例外も在りますので利用前に必ず確認することをオススメしたいです。

買い取り方式 は安全だけど還元率は低い

還元率がそれぞれ違う理由はその他にもあります。現金化の業者がどの方法で現金化のサービスを行っているのかにもよります。

ある現金化業者は自分たちのリスクを減らすために、お客様に特定の商品を指定しクレジットカードで購入させ、その商品を買い取る「買い取り方式」で行う現金化の業者もあります。

この方法で現金化を行うと高還元率は望めないでしょう。しかし、お客様のクレジットカードにリスクはないので、安心感という意味ではこちらの方法はメリットがあります。

高還元率を求めてクレジットカード現金化をしたいのは誰もが考えることです。しかし安全第一でクレジットカード会社との約束事に違反しない様にショッピング枠現金化を利用することが大切です。

実行しなきゃ損!クレジットカード現金化の換金率を高くするコツ

実行しなきゃ損!クレジットカード現金化の換金率を高くするコツ

どなた様もクレジットカード現金化をするのであれば、換金率を高くされてご利用された方がお得ですし、換金率が高いに越したことはございませんよね?

現金化の換金率を上げるにはどうしたらよいのか?と思う方もいるかと思いますので、みなさんにちょっとしたコツをお教えいたします。

しかし、このコツついては全てのカード現金化サービス会社に通用することではございません。

この資金調達法は、お客様と現金化業者信頼で成り立つものですので、いくらお客様が利用したくても相手側が拒否をしてしまえば利用できなくなりますので、あくまで参考程度にしてください。

優良サイトを比較していれば換金率は上がる

皆様はこの資金調達法をご利用される前にはカード現金化の比較サイト等に登録されている優良サイトをご覧になりながらお問い合わせをされると思いますが、この時に換金率を上げられるコツがあります。

どの優良サイトにお問い合わせをされても換金率のことだけを聞いてください。

ハッキリせず、曖昧なことを申すサービス会社は自分たちにできるだけ利益を得ようと考えていますので高換金率で利用は望めません。ですが、換金率を正確に応えてくれない現金化業者ばかりではありません。

ちゃんと明確に何%とおっしゃってくれるサービス会社も多数ございます。その時が換金率を上げるチャンスです。

ご利用を考えている人からお問い合わせをしてもらえればどのサービス会社も自分たちの所で利用してもらいたいはずです。

お電話された方が他と換金率を比較しているということをおっしゃればおそらく高めの換金率でその方をご納得させるために口説いてくるはずです。

問い合わせをしている現金化業者の換金率より高い会社があると伝えれば、おそらくそこよりもっと高くする努力をしますと言うはずです。そうなれば少しでも高い換金率のカード現金化ができます。

しかし、全てのサービス会社に通用するわけでもなく相手があっての交渉ですから、あまり無茶なことをおっしゃってばかりいますと契約ができなくなってしまいますのでほどほどになさってください。

多数のカードを所有していれば換金率は上がる

換金率を上げてもらう方法は他にもございます。それはご利用される際にクレジットカードを複数持っていることを伝える事です。 

どういうことかと申しますと現金化サービス業者は利益を追求する会社ですから、自分たちを通して少しでも多く利用してもらえれば必然と利益が上がりますのでカードを多数のカードを持っていることを伝えれば次回も利用してもらうために高換金率設定でサービスを提供してくれるはずです。

大体のサービス会社は、最初の申込みの時点でお客様にクレジットカードの所有数を聞いてきますので、嘘は良くないことかもしれませんが複数持っていると申告しても良いのではないかと思います。

これらの件についてはあくまで、換金率が上がるかもしれないということですから、サービス会社に対しての信頼がお客様にもないと契約ができませんので良く相手側と商談することが一番だと思います。

ショッピング枠現金化業者は一社に絞り込む

ショッピング枠現金化業者は一社に絞り込む

クレジットカード現金化を利用する時は、利用者は独自の調べ方をされてサービス業者を選んで利用すると思います。

現在、現金化のサービス会社はかなりの数があり選ぶのにも時間がかかるのではないかと思います。

大半の方がインターネットを利用して現金化の口コミ比較サイトをご覧になってから現金化をしてもらう業者を決めているのではないでしょうか?

しかし、実際利用してみるとキャッシュバック率が良くなかったから、次に現金化をする時は違う業者で申し込もうとか、現金を手にするまでに時間がかかりすぎたからもっと早く現金が手にできる業者を選ぼうと考えたりと、違う現金化業者を選ばれる人もいると思います。

もちろん利用する業者を選ぶのはカードを使う人の自由ですが、現金化をしてもらうサービス会社を変えるのはあまり良くないと思います。

キャッシュバック率があまりにも低かったり、入金の時間がかなり遅いということであれば、また同じ業者でカードを使っての現金化は変えても良いと思いますが、そういったことでなければ現金化をしてもらうサービス会社は一社だけで使うべきです。

リピーターになれば利用ごとにキャッシュバック率がアップする

クレジットカード現金化業者のキャッシュバック率は業者ごとに異なっています。

利用する時に特典としてキャンペーンを付けてキャッシュバック率を上げてくれる業者もあります。このキャンペーンは一回きりだったり、新規のお客様限定ということが多いです。

そういうこともあり、次回はショッピング枠を使った現金化サービスは他の業者を選ばれる人も多くいます。けれども変えない方が良いです。

なぜなら、現金化業者も集客を目的にしている為キャンペーンはしょっちゅう適用してくれませんが、お客様には次回も自分たちの会社で利用してもらいたいと願っていますので、リピーターとして利用してくれる方にはキャッシュバック率を上げてくれることがあります。

業者によって上げてくれる条件が決まっていることもありますが、リピーターの特典として還元率がアップすると考えて良いでしょう。

現金化を利用する回数が増えれば増えるほど、キャッシュバック率は更に上げてくれますのでカード現金化を使うのは一社にすべきです。

複数の現金化業者に自分の情報があるのは危険だから一社のみ登録する

クレジットカード現金化をする時は一社だけで使うべきと申し上げているのは、利用者の個人情報が多数の現金化業者で保存されていることが危険だからです。

サービス会社も信用が一番大事ですので厳重に管理をしているはずですが、悪用されない保証はありません。

以前利用したことがある現金化業者に自分の個人情報を保管してもらっていても、そこのサービス会社で現金化の利用をもう考えていないのであれば個人情報を破棄してもらってください。

また、一度も利用していなくても個人情報を提示してしまった業者があるのであれば念の為破棄してもらってください。

最悪、カード情報で悪用されてしまったとしてもクレジットカード会社は保証をしてくれるので心配はありませんが、しばらくカードでショッピング、キャッシングができなくなりますので情報は全て破棄してもらってください。

クレジットカード現金化業者の乗り換えはオススメしない!

クレジットカード現金化業者の乗り換えはオススメしない!

普段ご利用されているクレジットカード現金化業者のサービスに不満を抱え、他社に乗り換えを考えている方がいらっしゃいますが、もちろんお客様のご意思であれば利用する店舗は変えてもいいと思います。

ただ、個人的な意見としてはカード現金化業者のご利用を転々と変更されることはオススメはいたしません。

というのは個人情報やカード情報を利用替えする度にお預けしなければなりませんし、お申し込みをし直さなくてはいけないので時間もかかりますしご面倒に感じてしまうからです。

確かにご満足できないサービスだなんて誰もが受けたくないと思いますが、店舗選びに慎重になられなかったお客様も悪いのでお取引前には業者との交渉には時間をかけても良いのではないでしょうか。

クレジットカードを使った現金化業者は現在では相当な店舗数があり、どれを選んだら良いかわからないということですが、それほど難しいことではないと思います。

各業者は一人でも多くの集客を求めていますので、自分たちが提示する条件よりお客様がご希望されている条件で出来る範囲で対応してくれることの方が多いので、要望をはっきりと業者に伝えましょう。

けれども、お客様が横柄な態度や無茶なことばかり申していますと、業者の方からお断りをしてきますのでお互い歩み寄るという気持ちを持って交渉してください。

最初の店舗選びが非常に大事なことですので、皆様とても慎重になされると思いますが、利用する前はその会社のサービスであなたがご満足できるのかということをよく確認してください。

個人情報やカード情報を転々とお預けしても気にならないという方は、クジットカード現金化をする度に利用店舗を変えられても良いと思われますが、あまりオススメすることではないです。

クレジットカード現金化に便乗するヤミ金業者

クレジットカード現金化に便乗するヤミ金業者

最近、クレジットカードの現金化サービスを行なっている業者は、ネット上でも溢れんばかりに増えてきました。

街中でも看板や立ちん坊を使った広告などが目立つようにもなり、クレジットカードのショッピング枠現金化を利用する人達も増えています。

ユーザーがおびただしい数になってきたこともあり、クレジットカード現金化に便乗した悪徳業者の存在があるのが厄介です。

また、カード現金化ヤミ金まがいの業者もいますので用心しなければいけません。

ヤミ金業者とも思わせる現金化業者との取引は、何かしら利用者を陥れるのは間違いありませんので、取引業者の選定は慎重になっていただきたいものです。

闇金業者は、利用者の生活を阻む陰湿な行為をしてきたりと、まとわり付いてくる非常に性質の悪い物ばかりですので、これがカード現金化の取引で行なわれるとなると恐ろしくなってきます。

カード現金化業者をまといヤミ金とも思われる悪行

この業界にはもちろん優良店は数多く存在しておりますが、一部の悪徳業者や闇金業者のせいで利用者が使うことを恐れてしまいます。

高利貸し業者は誰でも判断がつきやすいですが、悪質現金化業者は分別が難しいかもしれません。

実際に、カード現金化業者をまとい、ヤミ金とも思われる悪行ばかりを繰り返し行い被害者が続出していると消費者センターにお問い合わせが増えているとの報告もあります。

何が何でもヤミ金まがいのクレジットカード現金化業者と取引は避けて通りたいものです。ここではヤミ金だと捕えられる犯罪の手口を紹介いたします。

カード会社以外に支払いを命じる

ショッピング枠現金化の取引後は、カード会社に立て替えてもらった分を返済していかなければいけません。一般的な現金化業者は、取引の際に換金率を低くして取引をしますが、余計な支払いをさせることはありません。

ヤミ金は返済を自分達にも命じ利用者から金利をむさぼり出す卑劣な手口を行ないますので、いかなる理由を突きつけられても支払いをする必要はありません。

無理やり決済させられる

クレジットカード現金化利用する時は、申しでした業者の内容がご不満であればキャンセルができますが、ヤミ金は無理やり決済させられキャンセルを許しません。

取引を白紙に戻そうものなら、脅迫まがいの脅し文句で申出者を威嚇してきます。気の弱い方ですと致し方なく使ってしまうのですが、これですとヤミ金の思う壺です。

返済が完了しお金を必要としなくても、カードのショッピング枠残高が無くなるまで無理やり使わせる気でいますから、どんな脅しにも屈しないでください。

連絡先が「 090 」「 080 」 発信はヤミ金

闇金業者の連絡先は市外局番となっていないのが大半で会社の所在地も明かさないでしょう。

これと同様にクレジットカード現金化業者の連絡先はちゃんとした市外局番であっても、090や080からの発信は闇金だと間違いなく言えます。

取引を交わす上で話し合いが携帯電話だなんてありえませんので、この時点で利用は止めておくべきです。

カード現金化ヤミ金があがりが多いって話

上記に挙げられた項目は高利貸し付け業者の手口と見受けられますが、このような知識をどのように得てきたのでしょうか?

カード現金化を行なっているのはヤミ金あがりが多いって話を聞きますので、今までの営業方針を変えずに店舗を運営されているのでしょう。

闇金業とは表向きにできない為、現金化業者を装えばネットでも宣伝ができるので集客も見込めます。

ヤミ金の営業は裏取引されている個人情報を入手し電話営業で貸付していくといったことが多く労力を使いますので、ネット広告だと利用者からの申込みを待つだけですので後は口説き落とせば良いのです。

カード現金化には優良店ばかりであれば取引業者の選定に苦労はしないのでしょうけれども、悪徳業者やヤミ金業者もいますので慎重にならなければなりません。

クレジットカード現金化によるペナルティ

クレジットカード現金化によるペナルティ

カード現金化をした後に気になるのが、クレジットカード発行会社からのペナルティを受けることだと思います。どのカード現金化業者もお客様のカードで問題があれば、自分たちもペナルティに引っかかってしまうため、問題が起こらない様に現金化手続きを行います。

しかし、クレジットカード現金化をご利用された方の中でカード会社から連絡が来て不安になってしまったという方もいらっしゃいます。このサービスを受けてカード会社から連絡が来る可能性はいくつかあるのですが、よくあるケースとしては一度に高額のクレジット決済をされた時です。

クレジットカード会社は、不正の利用を未然に防ぐ安全面を第一に働いていますので、決済をしても認証せずお客様に確認をしてから認証をします。

特に買い取り専門店などでは換金性の高い商品を指定するため、カード会社が所有者に確認することが多いです。けれどもご本人様確認程度ですから、買い物の目的までは聞かれることは決してございません。

他にカード会社から連絡が来る可能性としては、銀行が発行元のクレジットカードです。特に三井住友銀行、西日本シティ銀行が発行元のカードは、現金化業者の自社のオンライン決済に関しては非常に厳しくなっています。

原因としてはサービス会社が抱えているオンライン決済は、海外決済のものでしてカード会社はどこで何を購入しているのかがわからないショッピングは認証しないケースが多いです。

けれども、絶対お手続きができないわけではございませんので銀行が発行元のカードしかお持ちで無い方でもご利用できる現金化業者もございますのでご安心ください。

クレジットカード現金化はお客様がご利用するカードを雑に扱うような店舗も存在しています。依頼されたから対応するだけの店舗はサービス会社とは言えません。

けれども、絶対お手続きができないわけではございませんので銀行が発行元のカードしかお持ちで無い方でもご利用できる現金化業者もございますのでご安心ください。

クレジットカード現金化はお客様がご利用するカードを雑に扱うような店舗も存在しています。依頼されたから対応するだけの店舗はサービス会社とは言えません。

クレジットカード現金化の申込みをされる前は、自分のカードで安全に利用することができるかご確認をされたからでも遅くはないです。

一度の利用で大切なクレジットカードが、二度と使えなくなるようなことがあるかもしれませんので用心してください!

海外からクレジットカード現金化は利用できるの?

海外からクレジットカード現金化は利用できるの?

クレジットカード現金化はネットで取引ができるのでどこにいても資金調達ができ大変便利です。急な資金繰りを用立てたい時など、今すぐ現金が必要な方にはとても実用的と言えるでしょう。

大半の現金化業者はネットバンクと提携されていることから、銀行の営業時間関係なくネット銀行の口座をお持ちの人は当日中にお金を手に入れることができます。では、全国どこからでもネット環境さえ整っているのであればクレジットカード現金化は海外からでもできるのでしょうか?

海外に居ながらクレカ現金化は出来る

クレジットカード現金化は国内どこでも利用できることはもちろんのこと、旅行などで海外にいても利用できるのです。ネットが繋がる場所にいらっしゃれば、国内外問わず利用することができるバーチャルな資金策と言えるでしょう。

但し、海外から現金化をしたいのであれば取引業者が指定しますネットバンクをお持ちでなければなりません。

そして、最低限必要になる日本国発行の「運転免許書」は手元になければなりません。旅行中にお金が足りなくなりクレジットカード現金化を利用する場合は、問題なく申込する事が出来ます。

しかし、在住となると必要書類も通常とは違った物も必要になることは間違いないでしょうから、契約を結ぶにしても一筋縄というわけにはいかないでしょう。

海外から申込みをしようとしていることから不審感を与えてしまい、現金化業者から信頼を得ることができないかもしれませんので、取引に応じてもらえないことも考えられます。 

一度使用したことがある現金化業者なら大丈夫

過去にクレジットカード現金化業者を利用して居たら、その業者に会員として記録が残っていると思われます。その為に、必要書類等の開示が一切いらず電話やメールのみで現金化することが出来ます。

また、リピーターとして申込であれば、前回より還元率が少し高くなるというメリットとあります。リピーターとしての申込みであれば、国内外問わず書類提出などが省かれるので海外にいても問題なく利用することが出来ます。

離島や一部地域を含め全国各地から申込可能

北海道地方:北海道
東北地方:青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県
関東地方:茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
中部地方新潟県富山県・石川県・福井県山梨県・長野県・岐阜県静岡県・愛知県
近畿地方三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県
中国地方:鳥取県島根県岡山県広島県山口県
四国地方徳島県香川県愛媛県高知県
九州・沖縄地方:福岡県・佐賀県長崎県熊本県大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

全てのクレジットカード現金化業者に対して言えること

インターネット上にあるクレジットカードのショッピング枠現金化業者に対し、公式サイトに記載されていることは、全て嘘だと認識しご利用したほうがよろしいです。

特に「還元率」、ほとんどの業者は記載されているパーセンテージで換金してくれません。なんだかんだ言い訳を付けて、必ず還元率を下げてきます。

しかし、還元率を下げられて黙っていると損をしますので、言いたいことはハッキリ伝える様にして還元率交渉をしましょう。

振込スピードに関して言うと、新規お申込みの場合は早くても20分程度かかると認識して間違いないと思います。リピートの場合は数分で現金化が完了する事に間違いが有りませんが、新規から3分や5分はまずありえません。

また、公式サイト上に紹介されている口コミレビュー等は、良いところだけを載せ悪いレビュー等は伏せている可能性が高いので鵜呑みにしない様にしましょう。あくまでも参考程度に拝見してください。

ここではクレジットカード現金化業者に対し否定ばかりしてますが、ちゃんとお金を振り込んでくれることは間違いありません。ただし、利用する前に1度現金化業者にお電話をかけてから説明を受けた上で判断してください。

気になるamazonギフト券買取業者のアマテラ

気になるamazonギフト券買取業者のアマテラ

 

当サイトでは、amazonギフト券買取の優良店について様々な角度からご紹介してきましたが、優良店にふさわしい買取店の中でも口コミと利用者数の多いアマテラに今回はスポットライトを当てて説明していきます。

なぜ利用者が多い?アマテラ

答えはわりとシンプルです!わかりやすく説明するなら一等地にお店をかまえている、つまり利用者から見つけやすい好立地に店舗があるからなんです。インターネット上での好立地とは検索結果の上位表示です。

アマテラはamazonギフト券買取に関連するキーワードで常に上位表示されています。
これはGoogleがユーザーのためのサイトであると言っているも同然なのです。
ここではホームページがユーザーにとって有益なものであると評価されていることを意味しています。

ユーザー目線の接客対応がリピーターを作る

さてせっかくの好立地にお店をかまえても、サービスが悪かったり、商品が悪ければ売れるはずもないですよね。

amazonギフト券に置き換えてみると買取率が悪かったり、従業員の応対が悪ければ利用したいとは思いません。

その点、アマテラはいつも心地良い応対をしてくれるスタッフさんが大勢います。インターネット上の口コミの中で評価されている部分が丁寧で親切な対応なのです。

親身に相談に乗ってくれるスタッフ、時には気前のいいやり取りをしてくれるスタッフ、明るく話しやすいスタッフ、サービスは人が作りあげるものですからアマテラは接客というサービス面で群を抜いて優秀だという事がいえるでしょう。

まとめ

インターネット買取が可能なamazonギフト券の買取業者。その多くは優良店と呼ばれリピーターも多い店舗のようですが、中には優良店とは呼べないほど、ガッカリさせられてしまうことも多々あるといいます。

今回掲載したアマテラはサービスという面において当サイトが自信を持っておすすめできる優良店であることは間違いないと思います。ぜひ電話やメールで問い合わせをしてみると良いでしょう。

amatera.co.jp